建物が雄弁に語る住み心地賃貸物件は雄弁に自己紹介してくれます。急な遠方への転居の場合、事前に物件に足を運んでの内覧が難しいケースも想定されますが、可能な限り実際に現地に足を運ぶべき理由が、この一節に集約されています。賃貸斡旋業者が教えてくれない、あるいは十分把握していない該当物件の現状を、ぜひご自身…

扉や窓の開閉状態をチェック居室やトイレ、風呂や収納スペースなど、1つの賃貸物件でも数多くの扉や窓が存在します。物件を下見するときは、それら1つ1つの開閉状態をしっかり確認しましょう。キーキーと音がする、きちんと開かないなど不具合がないか確認します。もし不具合を見つけたら、入居するまでに直してくれるの…

周辺環境のチェックが重要な理由お子さまやご高齢のご家族と一緒に暮らせる賃貸物件を、土地勘の薄い地域で探す際に忘れてはならないのが、周辺環境の確認作業です。間取りや家賃、通勤通学に不可欠な交通アクセスには注意を払う一方、日常生活に必要な施設などのチェックがお留守となりがちです。賃貸斡旋業者からはデータ…